無料で始める

PayPalの設定方法

PayPalの設定

PayPal(クレジットカード)のご利用は、PayPal ビジネスアカウントが必要です。
まだご契約が済んでいない場合は「PayPalについて」をご確認ください。
PayPalについて

決済方法の選択

トップから「ネットショップ」を選択
ネットショップを選択
ネットショップの設定画面に移動します。
ショップ設定の「支払方法」を選択します。
ショップ設定画面
決済の一覧から「PayPal(クレジットカード)」にチェックを入れます。
PayPal(クレジットカード)を選択
チェックを入れると、下に設定項目が出てきます。

PayPal(クレジットカード)の設定

1.契約情報
APIユーザ名とパスワード、署名の入力
PayPal管理画面から契約情報を取得し、入力します。
契約情報の取得方法
PayPalの管理画面にログインし「プロフィール設定」を開きます。
PayPal管理画面TOP
「販売ツール」を選択し、APIアクセスの「更新」を押します。
PayPal管理画面アカウント設定
NVP/SOAP APIの実装(旧バージョン)の「API認証情報の管理」を選択します。
PayPal管理画面APIアクセス
「表示」を押すと隠れている情報が表示されます。
PayPal管理画面API認証情報
APIユーザー名、APIパスワード、署名の3つを、Crayon側の設定項目に入力すると、PayPalとの連携が完了します。
2.支払方法名称
購入者から見た、この決済の名称です。初期状態では「PayPal(クレジットカード)」が入力されています。
クレジットカード決済の設定
3.注意書き
購入者が、このお支払方法を選択した時に、表示されます。
4.画像登録
購入者が、このお支払方法を選択した時に、表示される画像です。 利用できるカードの画像や、決済に関係のある画像を設定できます。
カード会社の画像は、共有ライブラリから選択できます。
共有ライブラリの利用
画像登録ボタンを押した後、「共有ライブラリ」を選択します。
「イメージ画像」になっている所を押して、「ネットショップ」を選びます。
カード会社の画像を選択し、設定ボタンを押すと、登録できます。

設定を保存

設定を変更した後は、必ず一番下にある「保存」ボタンを押してください。
保存ボタン
これで設定が完了です。

動作確認

カゴ画面での表示確認

左メニューの公開ページから、実際のホームページを確認しましょう。(スマホの場合は、左上のボタンを押してメニューを開きます。)
ホームページの確認
ここから先は、ショップ設定や、商品パーツの配置が終わっていることを前提に進みます。まだの場合は、先にそちらを行ってください。
ネットショップ設定
ホームページに設置した商品の「カゴに入れる」ボタンを押します。
クレジットカード払いを選択
商品がカゴに入り、画面が切り替わります。ページを下まで進むと、支払方法を選択する箇所があり、そこに今回登録したPayPalが追加されています。(名前は「支払方法名称」で入力したものになります。)
支払方法を選択すると、設定した注意書きと、画像が出てきます。
下にある「注文確認」ボタンを押すと、確認画面になります。確認画面の下に「購入手続き」ボタンが表示されます。
購入手続きボタン
「購入手続き」ボタンを押すと、PayPalのログイン画面に移動します。
PayPalのログイン画面
PayPalのアカウントを持っている場合は、ログインするだけで、支払が行えます。
アカウントを持っていない場合は、「アカウントを開設する」からアカウントの作成と支払を行えます。
ログイン後「同意して支払う」を押すと、支払が完了します。(押さなければ、支払は行われません。)
paypal支払画面
支払が完了すると、購入者に注文内容のメールが届きます。
販売者には、注文が入ったことをお知らせするメールが届きます。
注文が入った後の流れについては「受注処理の流れ」をご確認ください。
受注処理の流れ

マニュアル一覧

Crayonをもっと調べる

下の丸いボタンから、別のページに移動できます。