無料で始める

リンクの作成方法

リンクとは

リンクとは、別のページや外部のサイトとつながっている文字やボタンのことです。
リンクが設定された文字やボタンをクリック(タップ)すると、指定したページに移動できます。
リンクの種類
Crayonでリンクを設定できるパーツは「テキスト」「リスト」「写真」「写真+文字」「写真一覧」です。
また、目次の機能を持つ「メニューリスト」にも、リンクが設定されています。

URLを使った自動リンク

文章内にURLを入力するだけで、自動でリンクになります。
URLを入力すると自動で変換
リンク設定が「あり」になっている場合は、URLを使ったリンクは利用できません。

テキストリンクの作成方法

テキストリンクは、文字や文章がリンクになっているものです。
一般的に、青系の文字色で、下線が引いてあることが多いです。

テキストリンクを配置する場合は、まず、配置したいページの編集画面へ移動します。
トップからページ編集へ
プレビュー画面の下にあるツールBOXの中から、ピンク色のボタン(パーツ追加)を押します。
パーツ追加ボタンを押す
パーツ一覧から「テキスト」パーツを選択します。
パーツ一覧画面
文字がリンクだと解るように、装飾を施します。
テキストパーツの設定
青文字に下線が一般的です。
文章も「押したら別のページに移動する」と思わせる内容にすると良いです。 例えば「○○の詳しいご案内はこちら」や、「○○の詳細を確認する」など。
「全体」タブを選択し、リンクを「あり」にすると、リンクの設定ができるようになります。
緑色の「リンク設定」ボタンを押し、リンクの設定を行います。
リンクの設定
リンクには、「内部リンク」と「外部リンク」の2つがあります。
内部リンクとは、サイト内の別ページに移動するリンクのことです。
外部リンクとは、違うサイトのページに移動するリンクのことです。
内部リンクの設定は、リンク先のページを選択し、「保存」ボタンを押すだけです。
外部リンクの設定は、「外部リンク」に切り替え、アドレス(URL)を入力し、「保存」ボタンを押します。
外部リンクの設定
設定した後で、リンク先を変更したくなった場合は、「変更」ボタンから行えます。
リンク先の変更
右上の「保存」を押して、設定を完了すると、ホームページに配置完了です。
保存ボタンを押す
ページ編集画面で、位置を調整しましょう。

リンクボタンの作成方法

リンクボタンは、見た目がボタンのようで、押せる範囲も広くなります。
リンクボタンを配置する場合は、まず、配置したいページの、編集画面へ移動します。
トップからページ編集へ
プレビュー画面の下にあるツールBOXの中から、ピンク色のボタン(パーツ追加)を押します。
パーツ追加ボタンを押す
「リスト」パーツを使って、ボタン風に見せます。
パーツ一覧から「リスト」パーツを選択してください。
パーツ一覧画面
「リスト」の設定画面に移動します。
「内容」の1行目に、ボタンに表示する文字を入力します。
その下の「リンク設定」からリンク先を設定します。
リストパーツのリンク設定
テキストリンクと同様に、内部リンクの場合はページを、外部リンクの場合はアドレス(URL)を入力し、「保存」ボタンを押します。
「全体」タブに切り替え、タイプ(デザイン)を変更します。
「3」と「5」がボタン風のデザインですので、どちらかを選択します。
リストパーツの「全体」設定
「内容」タブに戻し、その他の設定項目を調整します。
リストパーツの「内容」設定
最後に、右上の保存ボタンを押し、リンクボタンの作成を完了します。
保存ボタンを押して完了

画像リンクの作成

画像リンクは、画像全体がリンクになります。
画像リンクを配置する場合は、まず、配置したいページの、編集画面へ移動します。
トップからページ編集へ
プレビュー画面の下にあるツールBOXの中から、ピンク色のボタン(パーツ追加)を押します。
パーツ追加ボタンを押す
「写真」パーツを選択します。
写真パーツを選択
写真パーツの設定画面に移動します。
まず、リンクに使う画像を設定しましょう。
画像の登録
画像ライブラリの操作については省略いたします。
詳しくは、画像ライブラリとはをご確認ください。
写真パーツの設定項目にある「リンク設定」ボタンを押し、リンクの設定を行います。
画像のリンク設定
画像リンクの場合も、他のリンク設定と同じです。
内部リンクの場合はページを、外部リンクの場合はアドレス(URL)を入力し、「保存」ボタンを押します。
最後に、右上の保存ボタンを押し、完了します。
画像リンクの保存

メニューリストの設定

メニューリストのリンクは、初期状態ですと、公開したページがそのままメニューに表示されます。
設定を変更することで、メニューのリンクを自由に設定することが可能です。
例えば、外部のブログや、FaceBookページのリンクを追加することも可能です。

メニューリストの設定は、「デザイン」の「メニューリスト・背景」から行います。
デザインからメニューリストを選択
メニューリストの設定が「自動」になっている時は、リンクを追加できません。
「手動」に設定すると、メニューリストに、好きなリンクを追加できるようになります。
メニューリストの設定
「手動」にすると、公開設定と連動しなくなります。
新しいページを作った時は、手動でリンクを追加してください。
リンクを「手動」にすると、設定項目が表示されます。
リンクの追加
リンクを追加する場合は、下にある「+リンクを追加」ボタンを押します。
新しくメニュー項目が追加されます。
緑色の「リンク設定」ボタンを押し、追加するリンク先を設定します。
設定自体は、他のリンク設定と同じです。
「リンク設定」ボタンの上には、実際に表示されるメニュー名を入れます。 内部リンクを設定した場合は、メニュー名が自動で入ります。もちろん後から変更可能です。
外部リンクを設定した場合は、メニュー名は手動で入力しなくてはいけません。
最後に、右上の保存ボタンを押し、メニューリストの設定を完了します。
メニューリストの保存
見本の画像では、blogを追加しました。

マニュアル一覧

Crayonをもっと調べる

下の丸いボタンから、別のページに移動できます。