無料で始める

ホームページ編集画面の説明

ホームページの編集画面

ホームページの作成は、3つの画面を操作して行います。
ホームページ編集画面の構造
ページ一覧画面で編集したいページを選択し、ページ編集画面でパーツを選択、パーツ編集画面でパーツの設定を行います。

1.ページ一覧画面

基本メニューの「ページ編集」を選択すると、表示される画面です。
ホームページ(サイト)を構成している各ページを一覧で確認でき、各ページに対して様々な操作が行えます。

ホームページのページ一覧
1.公開・非公開ボタン
ホームページ全体をインターネットに公開、または非公開にするボタンです。
2.ページ追加ボタン
新しいページを作成し、サイトに追加できます。
3.ページ名
ページ名を選択すると、そのページのページ編集画面に移動します。
編集画面では、実際の表示を確認しながら、ページを編集できます。
4.戻るボタン
トップ画面に移動します。
5.設定モードボタン
設定モード中は操作ボタンが歯車のボタンに変わります。
歯車アイコンを選択すると、ページのタイトル、説明文を編集できます。
ページ移動モード
6.移動モードボタン
移動モード中は、操作ボタンが矢印ボタンに変わります。
矢印ボタンを使って、ページの順番を入れ替えることができます。
7.削除モードボタン
削除モード中は、操作ボタンがゴミ箱ボタンに変わります。
ゴミ箱ボタンを押すと、そのページを削除します。
8.公開・非公開モードボタン
公開・非公開モード中は、操作ボタンが公開・非公開ボタンに変わります。
ページ単位で公開、非公開を切り替えることが出来ます。

2.ページ編集画面

ページ一覧画面でページ名を選択した場合に、表示される画面です。
実際のページを確認しながら、ページの編集が可能です。

1.左メニューボタン
左メニューを表示します。
ホームページの編集画面
2.パーツ追加ボタン
ページに新しいパーツを追加するときに、このボタンを押します。 ボタンを押すと追加するパーツを選択する画面に移動します。
3.パーツ移動ボタン
パーツの順番を入れ替えることが出来ます。
4.ページ切替ボタン
違うページのページ編集画面に切り替えることができます。
5.パーツ編集ボタン
表示されているパーツのパーツ編集画面に移動します。
6.パーツ
ページに配置されているパーツです。
文字の部分を押すと文章を変更でき、画像の部分を押すと画像を変更できます。
パーツ移動モードについて
パーツ移動ボタン(3)を押すとパーツ編集ボタン(5)が、矢印のボタンに変わります。
また、パーツのコピーボタン、削除ボタンも表示されます。
もう一度、パーツ移動ボタンを押すと、パーツ編集ボタンに戻ります。
ホームページの編集画面

3.パーツ編集画面

ページ編集画面でパーツ編集ボタンを押したときに表示される画面です。
画面が上下に分かれており、下画面でパーツの設定、上画面で表示の確認が出来ます。

パーツの編集画面
1.戻るボタン
ページ編集画面に戻ります。
2.保存ボタン
変更を反映して、ページ編集画面に戻ります。
3.削除ボタン
パーツを削除します。
4.境界線調節ボタン
黄色い境界線の位置を上下できます。

ページ編集の画面遷移

ページ編集時の画面の流れです。
一連の流れさえ覚えてしまえば、ホームページが簡単に作れるようになります。
ホームページ作成の画面遷移
crayonのトップ画面から、ページ編集を選択。
  ↓
ページ一覧画面でページに関する操作を行えます。
編集したいページを選択。
  ↓
ページ編集画面でパーツの配置に関する操作が行えます。
パーツ編集ボタンを選択。
  ↓
パーツ編集画面では、パーツの内容やデザインの変更が行えます。
保存ボタンを押すと、ページ編集画面に戻ります。

画面遷移図(拡大版)

マニュアル一覧

Crayonをもっと調べる

下の丸いボタンから、別のページに移動できます。