無料で始める

画像ライブラリ

画像ライブラリとは?

  
写真やイラストなどの画像をホームページに掲載するには、インターネット上の何処かに、画像データを置いておかなければいけません。
Crayonでは、その画像を保管する場所を、画像ライブラリと呼んでいます。

画像ライブラリの中は、2つの部屋に分かれています。
画像ライブラリのイメージ図
利用者が追加した画像データは、My ライブラリに保管されます。
My ライブラリでは、画像の利用、追加、削除ができます。
もう一つの共有ライブラリには、Crayon側であらかじめ用意された画像データが保管されています。
共有ライブラリでは、画像の利用のみ可能です。

画像の登録枚数について

My ライブラリに登録できる画像数は、プランごとに違います。
フリーでは10、ライトで100、プロだと1000まで画像を追加できます。
運用管理の利用状況を表示
現在の登録数と、登録可能な最大数は「運用管理」の「利用状況」から確認できます。
(運用管理へは、サイドメニューや、トップ、アプリの場合は下メニューからも行けます)
初めは、意識することはありませんが、画像を使っていく内に上限に達し、新しい画像が登録できなくなります。
画像ライブラリの表示
画像ライブラリを開いたときに、MYライブラリの後ろにある数字が、現在登録している画像の枚数です。この数字が赤いと、上限に達しています。

画像が上限に達した時は、不要な画像を削除しましょう。
それでも足りない場合は、プラン変更をご検討ください。

画像ライブラリの開き方

ページ編集画面に移動します。
ページ編集画面の開き方
トップ、または左メニュー、アプリの場合は下メニューから「ページ編集」を押し、ページを選択して、ページ編集画面に移動します。
この時、選ぶページは何でもよいですが、写真パーツを配置しているページを選択した方が便利です。
画像ライブラリは、画像を選択する場面で出てきます。
画像ライブライを開く方法
直接編集
既に写真パーツが配置されている場合は、写真を押すことで、画像ライブラリを開けます。

パーツ設定
写真パーツの歯車ボタンを押し、パーツ設定で緑色の「画像選択」ボタンを押しても開けます。

パーツ追加
写真パーツが無い場合は、パーツ追加から、写真パーツを選択し、パーツ設定で「画像選択」ボタンを押すと開けます。

画像の削除方法

画像ライブラリを開き、「My ライブラリ」を選びます。
画像ライブラリからMyライブラリを開く
削除する画像を選び、「削除」ボタンを押すと、Myライブラリから画像が消えます。(スマホやパソコンに保存されている写真が消えるわけではないので、ご安心ください。)
画像の削除
複数枚選択し、同時に削除することはできません。
一枚づつ削除してください。

使用中の画像について

ホームページの何処かに使わている画像には、「使用中」と表示されます。
視聴中の画像
使用中の画像を選択し、削除を押すと、確認のメッセージが出てきます。
「OK」を押すと、使用中でも削除できます。
確認のメッセージ
使用中の画像を削除すると、ホームページ上では、画像が表示されず、ファイルが見つからないときの表示になります。
ファイルが見つからないときの表示
このままでは、閲覧者に与える印象が良くないので、該当のパーツは削除しておきましょう。

マニュアル一覧

Crayonをもっと調べる

下の丸いボタンから、別のページに移動できます。